ツチニンの使い方がわからない

https://bo-man.hatenablog.com/entry/2020/08/08/023828

デュエプレのロマノフの解釈違いと干され具合に泣いた

ぴえん山延暦寺です。文字通りぴえんです。

皆さんデュエプレ10弾楽しんでるかな~ 僕は楽しめてないよ~!
いやーこのゲーム、思い出にすら浸らせてくれないなんてひどいゲームだよ全く。

ちなみに以前書いたロマネスク記事、運営がツチニンブログ見てるのかインフェルノサインへの忖度かは知らないけどちゃんと能力調整が入りました。BAKAからちょっとできるくらいにはなりましたね。

bo-man.hatenablog.com

続きを読む

DMS-01 「スターターセット」のトゲ刺しマンドラは当たりである

こんにちは、デュエル・マスターズ陰謀論支部です。今回はやや真面目な更新です。


ところで皆さん、デュエル・マスターズ最初のスターターセット、覚えていますでしょうか。読者の中には生まれてなかった人たちも多いんじゃないかな…。ちなみに筆者の推しグループはメンバーが9人いるのですが全員生まれてません。うける

f:id:bo-man:20210806232547p:plain

1/2トゲ刺しマンドラ事件 概要

さて、本題に戻ってこちらのスターターデッキ、VRに《ガトリング・ワイバーン》《トゲ刺しマンドラ》のどちらかが収録されています。

f:id:bo-man:20210806234556p:plain:h200

収録内容やそれについての細かい考察は以前の黎明期構築済み考察に載っているのでそちらも目を通していただけると大変喜びます。

この2枚を見比べると、《ガトリング・ワイバーン》は見た目もかっこいいし対策なしだとアンタップキラーが強いしで言うことないですが、《トゲ刺しマンドラ》がクソ地味で種族もカスでイラストも暗いしと各所から文句を言われています。ですが、実際そんな思考停止でトゲ刺しマンドラwwwwとかわけわからんカード当たったクソが!wwwとか文句言っていいスペックなのでしょうか。一度考えてみることにします。

続きを読む

デュエルマスターズ黎明期に存在した幻の環境考察

こんにちは。デュエルマスターズ陰謀論支部です。インビンシブル・リーグ環境は地区予選がDM-06環境、日本一決定戦がDM-07環境でした。DM-07は奇数弾の法則とかハズレ弾とか言われまくってますが、収録カードの一部が非常に強力で、《呪紋の化身》《地獄万力》《メビウス・チャージャー》の3枚により一気に環境が変わってしまいました。

f:id:bo-man:20210803234519p:plain


bo-man.hatenablog.com

続きを読む

デュエルマスターズの基本弾でドラフト作った(ver1.01)

 

筆者 工藤リャフカ

 

能美クドリャフカ主役のクドわふたーが映画化したのに出演お誘いが来なくて泣いてます工藤リャフカです。

さて、今回デュエルマスターズの基本弾(DM01〜DM05)で4人用ドラフト通称工藤ラフト作りました。

何度か友人と集まり調整を重ね日々健全なゲームを考えてますが一旦纏まったのでこれをver1.01とします。

続きを読む